美を追求する女性
私は、昔から指の必要ない毛が気になっていました。

本数はそんなにないのですが、結構ずーっとて目立ちます。

時々剃ったり抜いたりしていたのですが、赤くなってヒリヒリする事も多々あるし、処理をし忘れて照れくさい考えをした事もありました。

思い切って永久脱毛支障がなければ、と願っていたのですが、こんなにちっこい範囲のために脱毛サロンに通うのはバカらしいですし、お金もかかりますよね。

そんな訳で私は、数々の部位に何度でも処理可能な家庭用脱毛器を買って、自らで脱毛する事にしました。

数々の機種がある中で、家庭用でただひとつレーザーによって脱毛可能な脱毛器を選択しました。

値段は非常に高かったのですが、確実な影響があるほうがいいですものね。

インターネット通信販売で調達し到着すると、直ぐに指の脱毛に取りかかりました。

でも、正しくレーザーが当たったというビープ音がわりと出ません。

取扱解説書を読むと、レーザーが漏れて万が一目に入ったらリスキーなので、レーザーが出るヘッドがちゃんとお肌に密着していないとレーザーが出ない安心仕様になっているとの事。

指は狭くて丸みがあるので、ヘッドところをジャスト密着させる事はハードルが高いのです。

なんとか指の肉を横に広げたり、ヘッドを強く押し付けたりすると、10回に1回くらいは成功するのですが、これでは全然はかどりません。

何万円もする脱毛器を買ったのにガッカリです。

結局、指の脱毛は自らでする事はあきらめ、その後サロンで処理してもらって透明感漂うな指になる事ができました。

現在は、高かった家庭脱毛器のもとを取ろうと、足や腕、アンダーラインの脱毛に精を出しているところです。

こうなったら、全身ツルピカになってやる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です